top of page
  • jinossa1151970

印鈕とは



印鑑上部にあるつまみ部分のことです。 実用のものではなく飾り、装飾としてほどこされています。 中国の明・清朝時代の頃から精巧で贅沢な飾りが多くなりました。 持ち主の権威や位を象徴するように、空想上の生き物である獅子や龍など気高く雄雄しいものが多いようです。


台湾の故宮博物館に行くと、芸術家で美の愛好家でもあった「乾隆帝」の緻密ですばらしい印を見ることが出来ます。

最新記事

すべて表示

銀行印と認印を作られました

本日お休みの日に新しい職場の準備で銀行印と認印を新調されました 色々ご家族のお話もさせてもらって、喜んで会話して頂けたので本当に良かったです^^ 皆さん新しい職場に移る時は緊張感もあられると思うので、自営業の自分には経験できない不安な気持ちだと思います ネットで検索されて来店されたとお聞きしましたので、今の時代デジタルな出会いを頂けるのは心から感謝の気持ちで一杯です 是非喜んで頂けるか印鑑を彫刻し

象牙屋さん追加の材料持って来てくれました

先日サイズの言い間違え?かと思ってますが、追加で注文しておいたのを持って来てもらいました 今は送料も高くなっているので、ついでがあったら持って来てもらう方が良いですよね^_^ いつも素朴な人柄が安心して頼むことができる業者さんです また注文できる様に頑張って行きたいと思います💪

銀行印2本と認印を納品致しました

ご結婚で苗字が変わられるとのことで隣の県からお二人で来店されました 本日はその納品でしたがとても気の回る女性で商売をしている自分にも大変参考になる方でした 印鑑の方も喜んで下さり一生懸命彫刻して本当に良かったです また新しいご縁に感謝です🙇

Comments


bottom of page